耕知塾Gritは専任講師のみの塾です。学生アルバイト講師はいません!中学受験・高校受験はおまかせください!

TEL03-3802-3606
受付:14:00~21:30 日祝休

小学生:公立中進学コースの指導方針

Gritの小学部レギュラーコース(公立中進学コース)は、中学受験はしないが、単なる補習塾では物足りないという皆さんのためのコースです。例年、日比谷、戸山、青山、などの難関高校に合格者を輩出するGrit自慢の強力なコースです。これはもともと勉強が得意だった生徒たちの実績ではありません。私たちの塾では選抜テストはしていないので、最初から勉強が得意!という生徒は必ずしも多くありません。最初は勉強が苦手だったという生徒も多く含まれています。
今春、戸山に合格したM君(南千住二中)、青山に合格したKさん(荒川三中)、K君(荒川三中)、城北に合格したI君(荒川三中)、法政大国際に合格したEさん(荒川三中)もこのコース出身です。また、2019年3学期の学年末テストで学年1位のMさん(南千住二中、2年)、学年2位のN君(南千住二中、2年)も、小学部レギュラーコースからの持ち上がりです。このように普通の生徒が大きく伸びる理由はどこにあるのでしょうか。
小学部のレギュラーコースでは教科指導のみならず、生徒の皆さんに正しい勉強方法を身につけてもらうことも重視しています。正しい勉強方法についてはいろいろな意見があるかと思いますが、小学生段階としては「まず授業をしっかり受ける」ことだと考えます。授業に真剣に取り組まないで家庭学習も何もありません。授業中は先生の目をじっと見る。これがすべてのスタートです。ただし、いくら先生の話を聞いていてもTVを見るような他人事の聞き方では意味がありません。授業には「今、この場で理解するんだ」という心構えで臨んでほしいと思います。先生が今説明していることは、今度は自分ができなければならないことです。その意識の有無が学習成果に大きく関わってきます。Gritの授業は先生が一方的に説明して終わりではありません。授業中に理解度を必ずチェックいたします。その際に授業の受け方のチェック、指導もあわせて行います。
受験はまだ先ですが、その前にしっかりした勉強方法を身につけ、来るべき高校受験を軽々と突破しましょう。

↑ PAGE TOP